モバイルWiFiとガラケー活用のネット通信費節約術

MENU
おすすめ!
楽天トラベルで海外旅行を予約
格安で魅力的な航空券、ホテル、ツアーが盛りだくさん。

モバイルWiFiで携帯通信費を節約して旅行資金を貯める方法

旅行資金貯金

 

旅行資金貯めていますか?旅行に行きたいけど時間が無い、お金が無いという人はたくさんいます。今回はお金の話です。お金があると時間の余裕も自然と出てきます。

 

提案したいのはスマホ料金を含む通信費の節約です。あなたは今、通信費に毎月いくら使っていますか?

 

多くの人がスマホ代に毎月7000円以上、そして自宅のインターネット通信費に約5000円くらい掛っていると思います。

 

わたしの場合の節約前と節約後です。

 

節約前
スマホ(iPhone)料金 約7000円+通話料
自宅WiFi(Yahoo!) 約3000円
------------
合計 約10000円+通話料

 

節約後
ガラケー(SoftBank)約1000円+通話料
モバイルWiFi約4000円
iPhoneをiPodのように利用 0円
------------
合計 約5000円+通話料

 

モバイルWiFiと聞いてWiMAXと思った人も多いでしょう。わたしも一時期WiMAXを使っていましたが、エリア制限があったり、無制限といいながら3日間の容量制限に引っ掛かり速度制限されたりしていました。使い勝手がいまいちだなと思ったときに出会ったWiFiがこれです。

 

おすすめの理由はこ6ポイント

 

民泊WiFi理由

 

通信制限無し
どれだけでも使える。YouTubeも気にせず見ることができる。

 

2年縛り無し
いつでも解約できる。海外転勤になっても違約金無しで解約。

 

この二つは大きなポイントです。

 

そしてわたしの活用法はこちら

 

LINEを活用

通話はなるべくLINEやSkypeを使用します。わたしはほとんどLINEです。といっても以前より通話は少なくなりました。メールも少なくなりました。たぶんfacebookの影響です。

 

SoftBankとSoftBankもしくはauとau

わたしはよく電話する相手が同じソフトバンクなのでガラケーで電話をします。1:00~21:00まで無料です。家族などよく電話をする相手がソフトバンクどうしやauどうしだったらこの節約術はさらにおすすめです。

 

自宅のパソコンもモバイルWiFi

モバイルWiFiでiPhoneも自宅のパソコンも通信しています。今までの自宅WiFiが不要になりました。ノートパソコンなので外出先のカフェも無料WiFiの有無を気にすることなく、どこのカフェでもパソコンが快適にできます。

 

機種代金

まだスマホを購入して2年以内で機種代金の割引が適用されていたら、よく計算をしてください。数カ月残っていてもこちらに変更した方が安い場合があります。

 

iPhone

昔持っていたiPhoneはSoftBankの契約はなく月々0円です。モバイルWiFiでiPodのように使用しています。写真もこのiPhoneのカメラを使用して撮影しています。海外でもWiFi環境があればもちろん使用できます。何度か使いましたが何も問題ありませんでした。

 

昔のガラケーを復活

新しくガラケーを購入すると機種料金が発生することがあります。わたしは昔のガラケーを復活させました。ガラケーはインターネット使用はせず通話のみの使用なので1カ月約1000円の基本料金です。

 

デメリット

iPhone持って外出すればOKだったのが、ガラケー+モバイルWiFi+iPhone=3台になりました。ポケットがパンパンになります。しかし節約のことを思えばたいしたことありません。最近はガラケーだけ持って外出することも多く、プチネット断食で気分もスッキリしています。

 

縛り無し

気になる2年縛りもありません。いつ海外転勤になってもOKです。

 

よくある質問がこちらです。気になることがわかりスッキリします。

 

気になる人も多いと思いますがこのモバイルWiFiは民泊を仕事にしていない個人でも利用できます。わたしもそのひとりです。

 

民泊WiFi質問1

 

民泊WiFi質問2

 

安い
最初のキャンペーンは2カ月だけなので3カ月目以降は3980円になります。それでも安いですよね。

 

カフェでパソコン
通信制限がないのもうれしい。わたしはこれでパソコンもつないでカフェでインターネットしています。

 

節約になったモバイルWiFiの詳細を見る

 

毎月の通信費を安くして旅資金を貯金しましょう。

 

このWiFiは節約になるだけでなくインターネット生活も快適になります。